【ゴルゴ13】ビッグスナイプチャレンジを1億回シミュレーションしてみた

パチンコ

今回取り上げる機種は

Pフィーバーゴルゴ13 疾風 ver.

です!

この機種ですが、リクエストいただいたものになります。
こんな誰も得をしないパチンカスブログにわざわざお越しいただいた上にリクエストまでいただきありがとうございます!

 

 

この機種ですが、非常にとがったスペックでも話題となりましたが、一番話題になったのはミラン君でしょうか。

ミラン君

ミラン君確定の演出もあったりするようで、雑誌にガッツリ取り上げられる程の人気者です。

 

 

タイトルの通り、ビッグスナイプチャレンジを1億回シミュレーションし、ビッグスナイプチャレンジにどれほどの夢が詰まっているのかを検証したものになります。

スペックがさっぱりしているので単発確率は40%とかは一瞬でわかると思うのですが、この機種で万発出すのってどれくらい現実的なの?めっちゃ事故ってる人ネットで見るけどそれってどれくらいすごいの?など、意外と楽しめるポイントは多いかと思います。

今回も払い出し出玉でシミュレーションしているので獲得出玉ではありません。
(ビッグスナイプBONUSを3000玉として計算しています)

また、あくまでもビッグスナイプチャレンジのみの期待度なので、ヘソによる初当たりの出玉&連チャンはカウントしておりません。
まぁ遊タイムに行った時の期待度って思ってくれればいいかと思います。

それではどうぞ!

 

 

ビッグスナイプチャレンジ 出玉解析

ひとつひとつ見ていきましょう

万発Overする確率が20%もありましたね。意外とありました。

2万発Overする確率は約3%くらいで一気に下がりはしますが、非現実的な確率ではないかと思います。

極稀にTwitterで見かける3万発Over確率はざっくりですが120回に1回くらいの確率ですね。

平均出玉はちょうど6000発くらいです。
一つの参考にしてみてください。

ビッグスナイプチャレンジ 連チャン解析

まずこの記事を見ている皆さんに知っていただきたい現実ですが、継続率60%を買い被ってはいませんでしょうか。

60%の継続率っていうのは99%以上の確率で10連以内に終わってしまいます。

ゴルゴで二桁連してみたいと思っている方は60%をナメすぎですね。

とはいえこの台は60%を取った時の出玉が3000発とバカでかいので、ダンバインは源さんみたいに連チャン数にこだわる台ではないかと思います。

平均連チャン数は2.5連でした。
一つの参考にしてみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は Pフィーバーゴルゴ13 疾風 ver. の ビッグスナイプチャレンジ についで出玉、連チャン解析してみました。

今後の実践を楽しむための一つの参考にしていただけると幸いです。

パチンコ・パチスロ 人気ブログランキング

参加してみました

パチンコ
さるじゃぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました