シンフォギア3の先読み演出を超わかりやすくまとめてみた

パチンコ

今回はシンフォギア3の先読み演出をかなり詳しくまとめてみました。
シンフォギア2と比較してどうなったのかもまとめています。

先読み発生時の大当たり占有率

シンフォギア3では先読み発生時の大当たり占有率が約80%もあります。
つまり、当たった時の5回に4回は先読みが絡んでるってことです。

これって言い換えると、どんなに激熱な展開だったとしても先読みが一つも絡んでないと不安になるような仕様ってことにもなりますよね。
ユニコーンでいうと、レバブルカスタムしてるのにレバブル発生しないまま頂上決戦行っちゃった的な。

 

保留変化

色保留

青保留は今回も最後まで変化しなければ当たりです。

赤保留の信頼度が高くなりましたね。
シンフォギア2だと58.5%だったのでより当たりやすくなりました。

てがみ保留

てがみ保留は今回もいろいろ種類があります。

全部てがみになった時は相変わらず激熱のようです。
(掲示板を見てる感じ、60%以上はありそう)

キャラ保留

キャラ保留はトータル約20%くらいとのこと。
しかし、この写真みたいに6人そろってるパターンもあってコチラはかなり当たりに絡んでるみたいです。(掲示板を見た感じ50%あるかないかくらい?)

デュランダル・ダインスレイフ保留

デュランダル
ダインスレイフ

デュランダル保留は72.3%とちゃんと激熱。
ダインスレイフ保留は大当たり濃厚です。滅多に見れないけど。

 

絶唱ゾーン

絶唱ゾーンは突入時点で42.5%
熱いっちゃ熱いですが、50%ないので期待しすぎには注意です。

なんか絶勝ゾーンとかいうのも今回出てきました。
これはプレミアなので大当たり濃厚です。

 

響シルエットランプ

シルエットランプもちゃんとあります。
赤が54%とかなり激熱!
シンフォギア2は41%だったのでかなり期待度上がりましたね、これ。

 

月背景(画面がモノクロ)・絶唱ゴールド(画面が金色)

月背景と言って画面がモノクロに変化する先読みがあります。
これは42.3%となかなかの期待度。
ちなみに、画面が金色になる絶唱ゴールドは大当たり濃厚です。
これもシンフォギア2に同じようなのがありましたね。
ちなみにシンフォギア2のモノクロ変化(抜剣ブラック)は期待度25.5%です。

 

バリアフィールド

バリアフィールドもシンフォギア2にありましたが全体的に期待度が上がってます。

 

レバブル先読み

上記はレバブルカスタム無しの期待度になります。

 

ギアペンダント

パターンがそこそこありますね。
ペンダント1本+ロゴが一番熱いんですね。

 

羽根(フリューゲル)

これは羽の色が赤か金かで全っ然話が変わってくるくらい期待度が違いますね。
キャラは6人いればとりあえずそこそこ期待できそうです。

 

原画カットイン前兆

原画カットインは6人揃うと26.3%とそこそこ期待できる信頼度です。
あ、響だけはゴミです。

 

かばんの隠し事(かばんの中身)

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

先読みに関してはシンフォギア2と比較して全体的に期待度が上がってるみたいですね。


今後の実践に役立てば幸いです。

 

その他、当ブログではシンフォギア3の記事をいくつかアップしているので気になる方は見てみてください。

シンフォギア3の一撃出玉ランキングや出玉性能を知りたい方

 

上位ラッシュ(70億の絶唱)について知りたい方

 

どんなカスタムがあるのか、期待度はどんなもんなのかを知りたい方
先読みカスタム時の先読み発生確率をアップしました!

 

シンフォギア3の最終決戦について詳しく知りたい方
※クリスと翼しかいない時の突破期待度を更新しました!

 

シンフォギア3で超悲惨な目に遭った画像を見たい方

コメント

ブログ村PV計算用(無視してOK)

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました