シンフォギア3の最終決戦をかなり詳しく解説

パチンコ

シンフォギア3には今までと同様最終決戦があります。
5回転の間に当たればOKってやつですね。

今回は、その最終決戦について、各演出の期待度はもちろんいろんな観点で調べてみました。

最終決戦の種類

バトルタイプ

まあいつものやつですね。
今回は5回転以内にアダムっていう人を倒せばOKです。

こいつがアダムね

 

突風告知

パチンコ台の上の方から風が吹いてくれば当たりっていうタイプ。
シンフォギア2でいうレバブルしたら当たりってやつが今度は風になったってイメージです。

 

バトルタイプ詳細

パネルごとの期待度

まああいかわらずクリスと翼には夢がないですね。
響は39.5%なので響が来て容安スタートラインといったところでしょうか。

シンフォギア2との比較もしてみました。
クリス、翼、響、絶唱に関しては若干ですが全体的に信頼度が下がっているようです。
逆にシャッフルは約50%から約60%にアップしてくれてます。

5つのパネルがクリスと翼しかない時の期待度

5つのパネルの中に響が1つもない状況、つまりクリスと翼しかいないという絶望的な状況ですが、その状況で最終決戦を突破できる確率は約33%あります。

なので、3回に1回はこの悲惨なパネルでもあたる可能性があるんですよね。

最後まであきらめてはいけません。

文字色の期待度

次は、「勝機を零すなッ!つかみ取れッ!」の文字の色ごとの期待度です。

クリスと翼は約40%なので期待できそうです。
ただ、シンフォギア2では45%あったので、同じ感覚で赤文字に期待すると人によってはギャップを感じるかもしれません。

響は約80%なんで外しちゃダメな奴ですね。

ちなみに今回から金文字が追加されており、発生したら大当たりは目の前です。

金文字はこんな感じ

 

ハズレ後の画面

今回もハズレ後の画面の内容で、次の変動の信頼度が変わります。

この画面が出てくれば50%で激熱

復活演出

今回は復活演出があるみたいです。
詳細は撮影された方のTwitterを載せましたので気になる方は見てみてください。

 

突風告知タイプ詳細

メーターの色

周りのメーターの色によって期待度が変わります。
緑なだけでも50%超えています。
赤は80%なので外しちゃだめです。

チャンスアップまとめ

メーターを進んでいくアイコン出現時の風エフェクトが大きかったら期待度が66.7%あります。

アイコン出現時にオレンジの羽がめっちゃ舞ってきたら特大
旋律ゾーンはこんな感じ
ボタンが出てくるだけでめっちゃ熱い

テンパイ図柄について

シンフォギア2では3テンパイは激熱(たしか80%)、奇数テンパイは34%、偶数は6%の期待度でした。
初代シンフォギアも同様
7テンパイ >> 3テンパイ > 奇数テンパイ > 偶数テンパイ
っていう期待度でした。

なので、今作も図柄による法則はあるかもしれません。
それが起因しているのかしりませんが、なかなか奇数テンパイしないようです。

最終決戦突入時に画面がモノクロに!?

こんな感じで最終決戦突入時に画面がモノクロになることがあります。
その場合、シンフォギアチャンス黄金直撃になるのでめっちゃ熱いです。

最終決戦復活演出

今回の最終決戦には復活演出があるようです。
普通にかっこいい、こんなの頭おかしくなっちゃいますね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今後の実践の参考にしていただければ幸いです。

その他、当ブログではシンフォギア3の記事をいくつかアップしているので気になる方は見てみてください。

シンフォギア3の一撃出玉ランキングや出玉性能を知りたい方

 

上位ラッシュ(70億の絶唱)について知りたい方

 

どんなカスタムがあるのか、期待度はどんなもんなのかを知りたい方
先読みカスタム時の先読み発生確率をアップしました!

 

シンフォギア3で超悲惨な目に遭った画像を見たい方

コメント

ブログ村PV計算用(無視してOK)

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました