【ルパン 復活のマモー 219ver】最高出玉 平均出玉 平均連チャンを徹底解析

パチンコ

今回取り上げる機種は

Pルパン三世~復活のマモー~219ver.

です!

お前のハート、バズらせてやるよ!などと訳の分からんキャッチフレーズを掲げた半面、世間的には思ったようにバズらなかった台が、ライトミドルで登場です。

バズりませんでした。

ネット上の評価を見てみると、想像以上に評価がいいみたいですね。

今回は、LUPIN THE SHOW TIMEを1億回ずつシミュレーションし、 突入時点での期待度を徹底解析しました。

たとえば、平均出玉や平均連チャン、シミュレーションで確認できた最高出玉や最高連チャン、単発やショボ出玉、ショボ連確率や、一撃万発突破確率、10連チャンオーバー確率など、あらゆる視点で解析しています。

尚、今回は初当たりの出玉はカウントしております。

果たして、それぞれどれほどの期待度があるのでしょうか。

 

 

出玉解析

まずは、出玉解析になります。

44%くらいは2500発以内に終わってしまいます。
つまり、LUPIN THE SHOW TIMEに突入しても半分近くの人はクッソみたいな出玉で終わってしまうってことですね。
評価が高いからとりあえず打ってみようって方、ゴミ出玉で終わって「クソ台じゃねーか!」ってならないようにしてください。

万発オーバー確率は11%くらいでした。
なので9~10回に1回くらいは狙える確率ですね。
ライトミドルの機種にしては優秀なスペックではないでしょうか。

2万発オーバー確率になると、一気にハードルが高くなって1%ちょいです。
大事故を起こしたいのであれば100回くらい当ててください。

平均出玉4464発でした。なので、5000発いけば平均超えたくらいに思ってくれればOKです。

連チャン解析

次は連チャン解析になります。

82%の継続率とはいえ、終わるときは一瞬で終わります。
約7割の人は5連以内に終わるんですね。

10連を超える確率は10%ちょいくらいなので、10回くらい当ててあげればそれなりの連チャンが体験できそうです。

20連を超える確率はさらにハードルが高くて1%ちょいなので100回くらい当てましょう。

平均連チャンは4.45連だったので、初当たり含めて6連すれば平均以上です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今後の実践の楽しみにしていただけると幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました