【コードギアスR2】ギアスラッシュの平均上乗せ、最高上乗せ、ベル4連確率等、期待値を徹底解析

スロット

今回取り上げる機種は

パチスロコードギアス反逆のルルーシュR2

です!

久々のスロット記事になります。

SPの超高確率状態の本機最強の特化ゾーンで、突入時にけたたましいサミーの脳汁音が流れるギアスラッシュですが、この記事をご覧いただいているみなさんはギアスラッシュでSPを獲得した経験がありますか?

ここでSPをいかに獲得できるかが超重要なわけなんですが、最低獲得SP0(ベルスラッシュ)や2個・3個のゴミみたいな数のSPを獲得した経験がある方ですか?
もしくは、あり得ないくらいSPを獲得してギアスラッシュ突入時の平均出玉(約2000枚)を大幅に超える事故を起こした方でしょうか。

今回は、平均獲得SPが5個といわれるギアスラッシュについて、1億回シミュレーションし、もう少し深く掘り下げて解析してみました。

例えば、獲得0個の確率は?もう少し視点を広くして平均以下になる確率は?10個以上獲得できる確率は?CC斜め揃いが1回以上揃う確率は?
など、シミュレーションしたからこそわかる数値で徹底的に解析しています。

はたして、どのような結果になるのでしょうか。
それではどうぞ!

 

 

ギアスラッシュ 獲得SP解析

ひとつひとつ見ていきましょう。

まず、獲得SP0(保障の1個のみ)のベルスラッシュ確率ですが、約6%となりました。
Twitterとか見てるとかなりの頻度で保障のみの爆死報告をされている方がいるので、もう少し高いかと思ってましたが、とはいえ6%なので運が悪いと普通に訪れる確率ですよね。

少し視点を広げて、獲得SP3個以下の確率を見てみると、約33%となりました。
つまり、3回に1回はギアスラッシュは3個以下というゴミみたいなひどい結果で終わるってことですね。

平均は5.07個な訳ですが、平均以下で終わる確率(獲得SP5個以下)はどんなもんなんでしょう。
約62%という解析結果が出ました。
要はギアスラッシュ突入したとしても半分以上の人は平均以下で終わるってことですね。

では、ギアスラッシュで超事故りまくっている獲得SP10個以上の確率はどうでしょうか。
獲得SP10個以上の確率は、約7.77%となりました。
8~9回に1回起こるか起こらないかくらいの確率ってことですね。
ですので、ギアスラッシュで大事故を目指したいのであれば最低10回くらいは引いてみてください。

ギアスラッシュ 斜め揃い解析

次は、斜め揃いの解析になります。
ちょっとわかりにくい方向けに改めて解説しますと、1回のギアスラッシュで斜め揃いが何回起こったかカウントし、それぞれの回数がどれほどの確率なのかを解析しているわけですね。

まず、斜め揃い回数が0回である確率は約90%ありました。
つまり、ギアスラッシュの10回に9回は斜め揃いを確認できなかったということになります。
逆に言うと、10回中1回しか斜め揃いが起こらないっていうことになります。

1回のギアスラッシュで斜め揃いが2回以上訪れる確率は1%を切りました。
なんかの動画で見たことありますが、2回以上斜め揃いがあるって相当すごいことしてるんですよね。

斜め揃いが3回以上発生する確率からは、もう人間が目指していい確率ではないほど超非現実的なので、割愛します。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はギアスラッシュについてもう少し深く解析してみました。
今後の実践の楽しみにしていただけますと幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました