【ウルトラマンタロウ2】ウルトラ閃光バトルを1億回シミュレーションしてみた

パチンコ

今回取り上げる記事は

ぱちんこ ウルトラマンタロウ2

です!

なんと、継続率81%のALL10ラウンドという牙狼MAXXとほぼ同じスペックで登場。
(牙狼MAXXの記事は以下)

しかし、10ラウンドの払い出し出玉が約1600玉とのことです。

どういう仕組みかというと、下図のタロウチャッカーと呼ばれるところに入ると、4玉払い出されるとのことで、これが大当たり中にボコボコ入るので結果的に約1600玉もらえるよ
っていう仕組みみたいです。

逆に言ってしまうと、ここの釘をゴリゴリに閉められるとタロウチャッカーの恩恵を受けることができないので、実質牙狼MAXXと同じ1500玉みたいになりうるということですね。

つまりウルトラマンタロウ2を生かすも殺すもホール次第ってわけです。
空気読んでね全国の店長さん。

 

 

今回は、ウルトラマンタロウ2の、ウルトラ閃光バトル(右打ちのモード)について、大当たり時の払い出し出玉が1600発ちょうどもらえるという前提で解析してあります。

また、初当たり時の出玉及び連チャン数はカウントしていません。
あくまでもウルトラ閃光バトルのみの期待度となります。

1600発が81%でループするって、どれくらいすごいことなのでしょうか。

それではどうぞ!

ウルトラ閃光バトル 出玉解析

ひとつずつ見ていきましょう。

万発Over確率は約28%と、牙狼MAXXとほぼ一緒です。
同じスペックで出玉が100玉しか違わないので万発突破確率に差は出なかったってことですね。

しかし問題は2万発Over確率以降になります。

2万発Over確率が約5.7%もありました。(牙狼MAXXは約4.98%)
3万発Over確率もまだ2%を上回ります。(牙狼MAXXは約1.38%)

10万発Over確率は1億回中に202回確認しており(50万回に1回くらいの確率)
これは、牙狼MAXXの10万発Over確率の倍以上の確率となっています。

なんか、牙狼MAXXとの比較解析みたいになってしまいましたが、とりあえずめっちゃ夢見れるってことです。(雑)

ウルトラ閃光バトル 連チャン解析

データだけ貼っておきます。

これに関しては牙狼MAXXとマジで全く一緒なので牙狼の解析ページを見てください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、ウルトラマンタロウ2のウルトラ閃光バトルについて解析してみました。

今後の実践の楽しむための一つの参考にしていただけると幸いです。

コメント

  1. 匿名 より:

    とあるに書きこんだ者です。
    早速シミュレートして頂きありがとうございます。
    もうほぼマックスの様なスペックですね。
    今後も新台などのシミュレート楽しみしてます!

  2. リーン より:

    3万発オーバー2%って物凄いですね(゚ω゚;A)
    台数にもよりますが、大型店だと毎日1台は出ても全然おかしくない。
    一応youtubeのとあるchではタロウチャッカーは締められない様な構成になってると聞いて安心したんですが、この画像….( •᷄ὤ•᷅)www締められるやんw
    あとやっぱ319でヘソ1個賞球はキツいんで、下ムラの時精神的にきそうです。
    活気が出るのは大歓迎なので、期待はしていますけどね!

    • はなさくはなさく より:

      コメントありがとうございます!

      爆発力はすさまじいものがあると思います!
      が、タロウチャッカー次第で劣化版牙狼MAXXみたいになってしまうので
      お店次第かもしれませんね。。

      いずれにせよ導入が待ち遠しいです!

タイトルとURLをコピーしました