【戦国乙女6】最高出玉・平均出玉・平均連チャン 期待値を徹底解析

パチンコ

お久しぶりです!
久々の投稿となってしまいました。

今回の記事で取り上げる機種は

P戦国乙女6暁の関ヶ原

です!

最近でてきた新台ですね。

ネット上での評価がかなり高く、Twitter上での爆連報告や、面白かった!などのポジティブな報告もよく見かけ早く打ってみたいところ。

それもそのはずで、大当たり確率が 1/222.9 のくせに突入率実質50%の天下分け目の関ヶ原RUSHの破壊力がすさまじいようです。
継続率 80% のSTで当たったときの 75% が1500発ですからね。
しかも低確率で666ハマってしまえば遊タイム突入とヒキ弱さんの救済付き。
そりゃあ人気出ますわ。

さて、そんな天下分け目の関ヶ原RUSHですが、突入した時点でどれくらいの期待度があるのでしょうか?

75回転の間に47分の1を引き続けるだけ、と思えばすごく簡単そうですが、その傍らで涙を呑んでいる人もいるはずです。

今回も今までのシミュレーション記事同様、1億回のシミュレーション結果を出してみました。

あくまでも天下分け目の関ヶ原RUSHのみですので、左打ち中の初当たりや乙女アタック(時短回数25回のやつ)による出玉は考慮しておりません。

毎度のことですが完全独自のプログラムによる解析ですので
信憑性に欠けるデータである旨ご理解いただければと思います。

それではどうぞ!

天下分け目の関ヶ原RUSH 出玉 解析

ひとつひとつ見ていきましょう。

色んなネット上にある通り、実質継続率80%っていうのはまず間違いないかと。五人に一人は駆け抜けます。
また、獲得出玉が1~1000玉の確率が約5%ありますね。
視点を変えてみると上記2点より四人に一人は苦労して乙女アタックを勝ち取ってせっかく入れたSTにもかかわらず1000玉も獲得できずに終わってしまうということです。(なんて夢がないんだ!)

ではどれほど夢があるのか見てみましょう。

やはり気になるのは一撃万発超えの確率ですかね、約13%ほどあります。
これは未だに中古価格100万超えの源バインや絶狼とそこまで変わらない確率です。

8回に1回は一撃万発狙えるって思えばなかなか夢があるのではないでしょうか。

一撃3万発Overはだいたい300回に1回くらいの確率ですね。
1/319 のパチンコをさんざん打っているあなたでしたら十分に狙える確率ではないのでしょうか。

一撃5万発Overは15000回に1回くらいの確率ですね。
パチスロまどか☆マギカ(叛逆)の中段チェリーと大体同じ確率です。
中チェ引いてる暇があったら乙女6で5万発だしましょう。

一撃10万発Overのかくりつは驚異の1億回やってたったの1回だけでした。
日本人が毎日一斉に乙女6を打ってこの奇跡に直面するのはたったの一人です。
それはあなたかもしれませんね。

天下分け目の関ヶ原RUSH 連チャン 解析

続いては連チャン解析ですが、約80%の継続率をもったSTっていうのはどれも似たり寄ったりのけっかなのでサクッといきます。

継続率80%なんだから最低5連チャンはしてくれよな!って心躍らせている方、
甘いです。
約72%は5連以下で終わるのです。
これが継続率80%ST機の現実です。

とはいえ、ちゃんと10連以上する確率だって決して低くはないのです。
約8%ほどあるので12回くらいやれば1回くらいは超えてくれますよ。きっと。

最高連チャン数は82連でしたね。
こんなに続いたら頭おかしくなりそうです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は戦国乙女6暁の関ヶ原について解析してみました。

今後の実践を楽しむための一つの参考にしていただけると幸いです。

余談ですが
ここ最近気になるパチンコ台が多すぎるので、かったぱしからシミュレーションを作ってみようかと思ってます。
時間があればの話ですが。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました