【大工の源さんBLACK】最高出玉 平均出玉 前作との違いは?

パチンコ

今回取り上あげる機種は

P大工の源さん 超韋駄天 BLACK

です!

大工の源さんブラックの出玉期待度や時速など、前作との違いを比較して徹底解析しました。

たとえば、平均出玉や平均連チャン、シミュレーションで確認できた最高出玉や最高連チャン、単発やショボ出玉、ショボ連確率や、一撃万発突破確率、10連チャンオーバー確率など、あらゆる視点で解析しています。

出玉解析に関しては初当たり及び時短127回時の出玉を考慮しております。

また、出玉性能に関しては元祖大工の源さんと比較して、どれくらい右の性能がパワーアップしたかも確認してみました。

果たして、それぞれどれほどの期待度があるのでしょうか。

 

 

出玉解析(最高出玉 平均出玉)

まずは、出玉解析になります。

平均出玉は8078発でした
なので8000発いけば平均だーくらいに思ってくれればOKです。

一撃万発オーバー確率が27.37%ありました。
なので、3~4回に1回くらいの確率で勝手に万発出てくれます。
さすがの出玉力ですね。

一撃2万発オーバー確率になると少しハードルが高くなり、6.28%でした。
これは16回に1回くらいの確率になります。
まあ全然現実的な確率ですね。

一撃3万発オーバー確率はさらにハードルが高く、70回に1回レベルです。

一撃5万発オーバー確率は一気にハードルが高くなり、1376回に1回レベルの確率です。
もし達成したらめっちゃすごいです。

一方で悲惨な目に遭う確率も見てみましょう。

2500発以内に終わる確率が17%あります。
初当たりの1500発と右打ちで最低1回連チャンする出玉を考慮した上で、5~6回に1回はクッソしょぼい出玉で終わるってことになります。

少し視点を広げて5000発以内に終わる確率を見てみると41%あります。
なので油断してると一瞬で不完全燃焼な結果で終わりますねこりゃ。

前作との比較

次に、前作の源さんとの違いについて簡単に見ていきましょう。

ラッシュ突入時の平均出玉
源さんBLACK⇒約8000発
前作の源さん⇒約6600発

一撃万発オーバー率
源さんBLACK⇒約27%
前作の源さん⇒約21%

一撃2万発オーバー率
源さんBLACK⇒約6.3%
前作の源さん⇒約4.5%

一撃3万発オーバー率
源さんBLACK⇒約1.4%
前作の源さん⇒約0.9%

まあわかってたことですが出玉性能が全っ然違いますね。

ただ、初当たりの振り分けが前作は60%なのに対してブラック源さんは50%なので、50%に対して苦手意識がある方は前作でいいやんけってなるかもしれませんね。

連チャン解析

次は連チャン解析になります。

平均連チャンは12.71連でした
なので13連してくれれば平均越えたぜ!くらいに思ってくれればOKです。

さすが継続率93%だけあって連チャン力がありますね。

10連を越える確率は43%でした。
半分いかないくらいの確率ですね。

20連を越える確率は20%だったので5回に1回くらいの確率ですね。

30連を越える確率は9.6%だったので10回に1回くらいの確率ですね。

50連を越える確率は2.1%だったので50回に1回くらいの確率になります。
一撃3万発オーバーよりも一撃50連オーバーする確率の方が簡単なんですね。

さて、一応100連オーバー確率も解析してみました。
2000回に1回レベルです。
決して無理な確率ではないとはいえかなりハードルが高いでしょう。

出玉ランキング(随時更新)

最後にネット上で見つけた超大事故画像のランキングをお見せします。

コチラの方は一撃85000発オーバー!
ものの1時間半でこんなに出ちゃってます。
ていうかこんなに頑張っても極源BONUSは1回だけなんですね。

コチラの方は一撃75000発オーバー!
ヒキが強すぎて怖い。

コチラの方はなんと一撃6万発オーバーしちゃってます。
かかった時間も59分とのことで、マジで時速6万発あるんですね。

コチラの方は導入初日から早速4万発オーバーをかましています。

出玉速度(時速)

導入前は時速6万発と言われてましたが、
上記出玉ランキングの通りマジで6万発あります。

前作は時速約4万発だったので明らかにパワーアップしちゃってますね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今後の実践の楽しみにしていただけると幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました