【真・花の慶次3】最高出玉 平均出玉 平均連チャンは?

パチンコ

今回取り上げる機種は

P真・花の慶次3

です!

真・花の慶次の新台ですね。
継続率が約83.3%で大当たりの8割が1500発というなかなかの破格のスペックとなっております。

今回は、本機種を1億回シミュレーションし、 突入時点での期待度を徹底解析しました。

たとえば、平均出玉や平均連チャン、シミュレーションで確認できた最高出玉や最高連チャン、単発やショボ出玉、ショボ連確率や、一撃万発突破確率、10連チャンオーバー確率など、あらゆる視点で解析しています。

また、今回は初当たりが確変だった時を前提にシミュレーションしており、出玉解析に関しては初当たりの出玉を考慮しております。

果たして、それぞれどれほどの期待度があるのでしょうか。

 

 

出玉解析

まずは、出玉解析になります。

一撃万発突破率が約24.7%とかなり高いですね。
4回に1回あるかないかくらいの確率で勝手に万発オーバーしてくれるって感じです。

一撃2万発オーバー確率になると少しハードルが高くなって約5.84%です。
それでも16回に1回くらいの確率なので全然現実的ですね。なんなら初打ちでいきなり2万発オーバーなんてこともあると思います。

一撃3万発オーバーになると80回に1回レベルってところなので、かなり目指すには難しいかもです。

5万発オーバーに関してはもはや無理げーで1250回に1回レベルのハードルの高さです。
もし達成したのであれば全力で自分を褒めてあげてください。

さて、こんなに夢と希望にあふれているこの台の出玉力ですが、ゴミ出玉確率もみてみましょう。
まず、確変に入れたのに2500発以内に終わる確率は30%以上もあります。
初当たりの出玉込みで30%です。
10人に3人はこのような悲惨な結果になりうるということですね。
また、言い換えるとこの機種で万発出すのと2500発以内に終わる確率って後者の方が確率が高いんです。
なので、夢の見すぎには注意しましょうね。

平均出玉は7183発でした。一つの参考にしてみてください。

連チャン解析

次は連チャン解析になります。

継続率83.3%ってことで最近流行りの81%の機種(エヴァ15とかユニコーンとか牙狼とか)と比較するとやっぱり連チャン性能は高いですね。

10連を越える確率が13.4%もあります。
7~8回に1回レベルって感じです。自分ならいけるんじゃないかって思えそうな確率ですね。

20連オーバーになるとさすがにハードルが高いですね、50回に1回レベルってところです。

さて、83.3%とはいえ悲惨な現実も見てみましょう。
まず、5連以内に終わる確率は約66%もあります。
言い換えるとこの機種で5連を越えるのはちょうど3回に1回の確率ってことです。
不完全燃焼な連チャン数で終わる方がむしろ普通なんです。
なので、最低5連とか言ってショボ連で終わったとしてもいちいち落ち込まないでください。
それが普通なんです。

平均連チャンはちょうど5連くらいでした

出玉ランキング(随時更新)

最後に、ネット上で見つけた超大事故画像の出玉ランキングをお見せします。

コチラの方は一撃63000発オーバーで51連。
50連オーバー確率は11000回に1回レベルなのでめっちゃすごいです。

コチラの方は一撃54000発で41連

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今後の実践の楽しみにしていただけると幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました